NEWS

アベイドシトー入荷

ブルゴーニュ、コートドニュイ地区に中世から佇む,
アベイドシトー修道院。
そこで、今でも修道士によって作り出されるチーズ「アベイドシトー」があります。普段はハーフサイズ350g~400gでの販売ですが、今回100gカットをご用意しています。
「アベイ ド シトー」の包み紙の中央には「PRIÈRE&TRAVAIL」というシトー派修道院の標語が印字されています。日本語に訳すと「祈りと労働」今もなお、シトー派の修道士の手によって作り続けられている祈りのチーズです。
白い修道服を身に纏った修道士をイメージして真っ白い包装紙でお届けします。https://sundayfromage.net/items/5aab826ca6e6ee08c2001531